ペニスが男の人生にどのような影響を及ぼすのか徹底分析します。

ペニスで男の人生が変わる

ペニスの大きさは男にとって非常に重大な要素です。

 

はっきりと言ってしまえば、ペニスで男の人生が変わると言って良いでしょう。
そもそもペニスとは男根とも書き、男の象徴とされています。

 

生殖能力があり男ならではの身体的な特徴なのですから、その存在の必要性は疑うまでもありません。
そんな男の象徴であるペニスが小さかったら、正直人生は狂ってしまうことでしょう。

 

ペニスの大きさでフラれる男性

ペニスのサイズが小さいのが理由で女性にフラれる男性は一定数居るのです。
どんなに心が通じ合っていたとしても、ペニスのサイズによって心の距離が遠くなることは現実にあります。

 

セックスの快感が少ないのもフラれる原因の1つでしょう。

 

やはり小さいペニスでは女性の膣奥を刺激出来ないので快感が弱くなってしまいます。
最初は新鮮さがあるセックスなので刺激が弱くてもどうにか乗り越えられるでしょう。

 

しかし、回数を重ねるごとに新鮮さが失われてマンエリ化して行くと、ペニスの大きさが重要になります。

 

肉体的な刺激が弱くなれば相手に対する愛情が徐々に薄れてしまうのです。
この事実を知っても尚、ペニスのサイズが小さいことを放置するのは危険です。

 

例えば彼女が居なくても、風俗やデリヘルを利用する機会はあるでしょう。
そうした際に女性からバカにされるのは耐え難い苦痛です。

 

ペニスが大きくて困ることはある?

では、ペニスのサイズが大きければ良いことばかりなのでしょうか?
極論ですがペニスが大きくて困る人は居ません。
大き過ぎて困る、という悩みを持っている人はいるかもしれませんが、それは半分自慢のようなものです。
イケメン過ぎて困る、と悩む人が居ると考えればイメージしやすいでしょう。
これは人生の勝ち組であり、男して絶対的な優位性を持っているのに他なりません。

 

ペニスが大きければ女性と別れるリスクが少なくなりますし、自分に自信を持つことが出来るでしょう。
自信が付けば身なりも身振りも変化し、自然と女性を引き寄せるようになります。

 

ペニスの大きさで人生は変わります。
変わらないと思っている人は、一度ペニスのサイズを変えてみましょう。
ある程度の努力をすればペニスサイズは大きく出来ます。
男としての自信を手に入れ、勝ち組の人生を歩みたい人はペニスについて考えるべきなのです。